ページトップへ

スタッフブログ

10月に入ってめっきり秋らしくと思いきや、

昨日一昨日は暑くて夏に戻ったみたいで、

この寒暖差に少々バテ気味の方も多いのでは。。。

くれぐれもご自愛下さいませ。

 

 さて今回はほんとに小さなリフォームのご紹介です。

小さいけれど気持ちの入った手の込んだリフォームです。

 

 以前弊社で1階のリフォームをさせていただいたオーナー様からの依頼でした。

その当時も既製品の玄関収納を設置するかどうか迷われていながらも、

決心がおつきにならず、ようやく今回、奥様のご要望に沿うべくオーダー家具をお造りしました。

施工前はこちら

施工後はこちら

できるだけ玄関を圧迫しないよう薄型にして

格子の扉を開けると奥様が大好きな靴が一目瞭然です。

格子の扉は通気性も良くて。

扉を開けると棚が天井いっぱいまであり、靴が並んでいます。

ただ普通なら収納が少ないといわれがちなのですが。。。

奥様曰く、この収納に入る靴だけを吟味して持ちますとの事。

出かける時にその日の洋服に合わせて靴を選ぶことが、とても楽しくなったとの事。

これまでいろいろ模索しながら到達した境地です!

と笑顔でお話しされていたことが、とても胸に響きました。

自分にとって必要な物は何かを吟味して気持ちよく住まう。

そのためにリフォームをされたT様には、本当にいろいろなことを学ばせていただきました。

本当にありがとうございました。

今後とも永くおつきあいの程をお願い申し上げます。