フォトギャラリー

タイプ別|すべて

間口4m×奥行き20m、「光が閉ざされた」連棟を丸ごとリフォーム

京都市中京区 T様邸

POINT

T様邸は、間口が狭く奥行きが極端に長い、
いわゆる「うなぎの寝床」の土地形状。
お隣と壁や梁を共有する連棟で、
築90年というお住まいです。
長年のお悩みは、光と風通し、
そして生活しにくい動線づくりでした。
そこで南側に窓を確保し、天井は太い梁をみせつつ、
トップライトから光が降り注ぐ吹き抜けをご提案。
さらに機能的な生活動線と収納スペースを
十分に踏まえて間取りづくりをしました。

OUTLINE

● リフォーム箇所  / L ,DK ,和室,
洋室,UB洗面脱衣室,トイレ 
● 築年数  /  90年(木造 2階建て)

 

\ もっと詳しく! /
十人十色のリフォームメニュー
狭小間口「うなぎの寝床」で広々住まいたい

☆リノベーション施工実例を無料進呈☆

◎ビフォーアフターの間取りも分かる実例集!

タイプ別 - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ