現場レポート

タイプ別|すべて

密集地に負けない!光差し込む快適リビング

京都市北区 M様邸

建築中レポート

1.2020年09月15日
木工事
木工事

ここからは石膏ボードを施工していき、どんどん進めていきます。部屋が間仕切られていくので、形が見えてきました!

2.2020年09月01日
木工事
木工事

壁と天井に断熱材を充填していきます。
元々、断熱材の入っていない状態だったため、かなり変化が体感できると思います。

3.2020年08月27日
木工事
木工事

床暖房が敷設されました。
この銀マットの内部に温水パイプが敷き詰められています。床暖房はふく射熱により、壁や天井が暖まり、室内全体を暖めてくれます。エアコンやファンヒーターとは違い、温風が出ないので、湿度を下げず乾燥を防いでくれます。

4.2020年08月22日
外壁工事
外壁工事

サイディングの施工状況です。
下地が終わると、外壁工事は一気に進みます。
数日の間に1面が完了しました!

5.2020年08月17日
外壁工事
外壁工事

外壁工事の様子です。
サッシ取付が完了後、建物の外周に透湿防水シートを張ります。さらにその上に胴縁を打ち、外壁通気工法にてサイディングを施工していきます。
外壁通気工法とは、外壁に通気層を設け、壁内の水蒸気を逃がしやすくする工法です。その為壁体内結露の防止に繋がります。

6.2020年08月07日
木工事
木工事

木工事も着々と進んでいきます。
各所、新しいサッシを取り付けし、外壁の工事を進める準備をしていきます。この物件はサッシも総入れ替えです!ここからは新築同様の工事となっていきます。

7.2020年08月03日
木工事
木工事

1階の床組みも進めていきます。
元々は木製の束でしたが、新築同様に鋼製束を使用します。木製の束とは違い、痩せがなく微妙な高さ調整も可能になります。

8.2020年07月30日
木工事
木工事

2階の床が終わると工事はどんどん進みます。ここから外壁下地を組んでいき、内部の間仕切り壁も起こしていきます。

9.2020年07月28日
木工事
木工事

木工事開始です。
今回は、まず2階の床組みから直していきます。
床の歪みを直したり、階段位置の変更を行うため、梁補強や開口位置の変更を行います。新築のように1から組み上げていくわけではないので、かなりの重労働になりました。

10.2020年07月27日
屋根工事
屋根工事

屋根工事状況です。
今回使用したのは平板陶器瓦。
耐風、耐震、耐久、防水、施工の5大性能を実現した安心の防災瓦です。元々の和瓦は土葺きで重い屋根でしたが、今回は桟葺きになり、かなり軽量化もされました。屋根を軽くすることは、家の耐震性能の向上にもなります。

11.2020年07月22日
基礎工事
基礎工事

内部工事の状況です。
元々、布基礎で土が見えていた部分へ防湿コンを打設しました。地中からの湿気を抑える効果と既存基礎の補強にもなります。

12.2020年07月20日
屋根工事
屋根工事

解体後、屋根工事を進めていきます。
新たに野地合板を敷き、下地が出来ました。
ここから新しい瓦葺き工事が始まります。

13.2020年07月13日
解体工事
解体工事

さらに解体工事が進みます。
床を撤去し、屋根・外壁も撤去しました。
もう完全に骨組み状態です!
ここから新しいお家へと生まれ変わっていきます!

14.2020年07月06日
解体工事
解体工事

2階の様子です。
こちらも壁・天井が無くなり骨組みに近い状態になっております。今まで見えなかった天井裏も丸裸になりました!

15.2020年07月01日
解体工事
解体工事

解体工事進行中です。
天井や壁をめくっていきます。
どんどん骨組みが見えてきました。

16.2020年06月26日
解体工事
解体工事

M様邸、工事着工しました。
解体工事初日です。
事前に家具や畳は搬出しました。
本日より、各所取り壊し工事を進めていきます。
ここからの変化をお楽しみください!!

ページトップへ