現場レポート

タイプ別|すべて

明るい2階LDKの家 ~西海岸スタイルインテリア~

京都市山科区 I様邸

1.2019年11月12日
木工事
木工事

ダイニングの3連窓を取付。
ダイニングテーブルとのバランスも考えたお客様のこだわりポイントの1つです。仕上がり後、ここからどんな風景が見られるのでしょうか。

新しいサッシが入ると建物の雰囲気も変わってきます。外部の工事も進行中。

2.2019年10月21日
木工事
木工事

内部の床組が完了しました。
ここから2階の床、間仕切壁工事を進めていきます。
この先は内部がどんどん新しくなっていくので、新築同様の仕上げになります。

3.2019年10月17日
木工事
木工事

木工事着手です。
解体業者からバトンタッチで大工さんが工事を進めていきます。
まずは1階の床組から。
新しく土台となる大引きを入れ直します。
大引きを受ける束も木製だった物から、鋼製束へと変更しました。木製束とは違い、痩せや変形もなく、しっかりと床を受け止めてくれます。高さも微調整が出来るので、より水平な床へと仕上がります。

4.2019年10月15日
解体工事
解体工事

解体工事は最終段階へ。
床板もめくり、完全な骨組み状態となりました。
この段階で構造部の柱や梁の状態を1度確認します。

このI様邸はかなりしっかりした建物でした!
歪みや腐食もなく立派な建物です!

5.2019年10月09日
解体工事
解体工事

さらに解体工事を進めると、大屋根の梁が見えてきました。
どんどん建物を骨組みの状態へと進めていきます。

6.2019年10月07日
解体工事
解体工事

解体工事進行中です。
建物の解体工事でも近年は分別がかなり厳しくなっています。
石膏ボードや木材・金属など細かく分けないと処分も出来ません。

最初は木部を残しながら石膏ボードや断熱材を撤去していきます。
今まで見ることの出来なかった骨組みが見えてきました。

7.2019年10月02日
解体工事
解体工事

解体工事開始です。
改修工事の場合、新しいところや残す所など、物件によって色々違いがあります。残す所を誤って撤去してしまわない様に、現場にも掲示しておきます。図面だけでは伝わりにくい事などは特に注意が必要ですね。

8.2019年10月01日
着工!
着工!

山科区 I様邸 本日より着工です。
お施主様のこだわりをたくさん詰め込んだ改修工事!特に内装はガラっと変わるので完成が楽しみです!

9.2019年10月01日
西海岸スタイルインテリア
イメージパース

I様邸は、家族が集う2階のLDK「西海岸スタイルインテリア」がテーマ。
それぞれのお部屋は、全体の統一感を保ちつつ、
一室一室こだわりが詰まった空間になっています。
リビングと繋がる和モダンスタイルの和室も見所です!

タイプ別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ