スタッフブログ

「ラピュタ」の カーテン取り付け

堀田 郁代 自己紹介

K様と始めてお会いしたのが今年に入ってから。

雪に煙る ラピュタみたいな高台の現場の現調で初めてお会いして、

4月の転勤に間に合うように、大急ぎで お打ち合わせを重ねさせて頂きました。

エレガント好きだったと思われる前オーナーさんも、

とても綺麗にお使いだったお家でしたが

想像の少し斜め上を行くこだわりをお持ちの

K様のテイストに沿った 主に LDKのリノベーション。 

まずは 4月、どうにかお住まい頂ける形に仕上げて、

もろもろ残った細部を 名残惜しげに一つ一つ片付けつつありまして。

今日ようやく 電気屋さんと大工さんがすんばらしく美しく仕上げて下さった

下がり天井の欠き込みに ウインドウトリートメントがつきました。

往年の「いいお家」につきものだったボウウインドウ、

K様のテイストには若干違和感を醸し出すかも と、

覆い隠すスクリーンを 天井から吊ってしまおうと。

ご検討の結果、少し障子の趣もある採光スクリーン、ニチベイのhanariをご採用に。

制作寸法ぎりぎりの幅のスクリーンは 重さのデメリットは若干ありますが、

さすがの迫力。

 

新緑がチラ見えする、ホントに素敵なLDKになりました。

Kさま有り難うございました^^

(今日は最強のおにいちゃんにお会い出来なくて残念でしたが^^;)

記事一覧

1ページ (全120ページ中)

ページトップへ