スタッフブログ

皆様こんにちは!

9月。。。朝晩は随分涼しくなり

夏バテしていたのが嘘のように

快適に過ごさせていただいております

 

さて、先日、解体がほぼ終了し構造体を

ご確認いただくためお客様と現場で打合せをさせて頂きました

昭和58年築で新耐震以降の建物なのですが

今回スケルトンリフォームをさせていただくため

再度、壁量と偏心(壁の配置バランス)を見直し

新たな基礎と壁量の強化、接合部の金物補強を

施すご説明をさせて頂きました

新耐震以降の建物でも、2000年以前の建物は

先の地震被害でもそうでしたが、やはり少々不安が残ります

まずは、建築された時期と合わせてご自分の家の

耐震性はどの程度なのか知る事から

始められてはいかがでしょうか

ご相談をお待ちしております

 

お話変わりまして、先日どうしても見たい

展覧会がありまして、とある地方の美術館まで

足を運んで参りました

アリスティド・マイヨール作

『地中海」1905年の像が

正面玄関で出迎えてくれました

建物自体はこじんまりした規模なのですが

敷地内は広く公園のようで散策できましたが

なんせ盛夏まっただ中。。。

暑くて木陰に避難

ケヤキ・アカシデ・コナラ・エゴノキ・・・

様々な木が生い茂り

木陰でひと休み

木洩れ日が心地よく

緑は本当に様々な役目をしてくれますね

日除け・風除け・大気の浄化

休ませてもらって元気が出てきたところで

散策を再開しましたところ

こんなものを見付けました!

小さくて見えづらいですが白いの

木に風鈴 夏の風物詩

風が鈴を鳴らし 目に見えない風を

音で感じる事が出来る

まさに耳で涼を感じられました

 

蝉の鳴き声がすごい時 木に風鈴をつけると

とまりにくいようですよ

でも 風のない日は通用しないかも。。。

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら

 

記事一覧

1ページ (全102ページ中)

ページトップへ