スタッフブログ

Panasonic 100周年

津田 光庸 自己紹介
2018/11/27(火) 津田 光庸日々のこと

皆様こんにちは。

暖かい日が続き、過ごしやすい毎日・・・、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今年2018年はパナソニック創業100周年ということで、

3月に門真の本社敷地内に「パナソニック ミュージアム」を

オープンされ、先日機会を頂き行って参りました。

「松下幸之助歴史館」と「ものづくりイズム館」からなる施設です。

創業から今日に至るまでの全てが詰めこまれており、

多くの学びがある施設でした。

かつて「三種の神器」と言われた白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫も

展示されており、現代の家電の礎を感じる事が出来ました。

 

また、お近くに行かれる際には、ぜひお勧めです。

 

さてさて、先週の日曜日、急に思い立ち大文字に登ってきました・・・。

このフレーズ、どこかで聞いたような・・・。

ふたつ前のブログで、設計の山本が同じようなことを。

完全にかぶってしまいましたので、

載せようと思っていました「京都を俯瞰する」写真はさておき・・・。

そうです。台風21号の被害です。

銀閣寺から頂上までの道は、そんなに被害は多くなかったのですが、

頂上から蹴上までの道がひどいことになっていました。

木をまたいだり、くぐったり、7歳の娘も楽しんで歩き、

普段のトレイルとは違う体験が出来ました。

 

最後に、台風被害の復旧工事も、まだまだの状況です。

精一杯進めておりますので、

まだ工事をお待ち頂いておりますお客様におかれましては、

ご容赦下さいませ。

 

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ