スタッフブログ

太陽光パネル落雪対策

中西淳治 自己紹介

こんにちは!リフォームショップ山科店の中西です。

今朝も早起きして愛犬バディーと散歩に行きましたが、少し寒かったですね。

湖西の山は雪で真っ白でした。

 

今日は、もうすぐ春だというのに雪止めのご紹介です。

OMソーラーハウスにお住まいのT様邸は、2年続けて落雪によるサンルームの修理をさせていただきました。

集熱パネルに積もった雪が、ある日突然まとまって落ちてくることによる被害です。

OMソーラーだけでなく、太陽光発電パネルの落雪による被害もよく聞きます。

雪止めは付けているが、パネルの高さの関係で、雪止めを越えて落雪してしまうのです。

 

そこでおすすめするのがこちらです。

グリッドリングSという商品です。

50年劣化なし、メンテナンスフリー製品だそうです。

 

左側がΦ200、右側がΦ150です。太陽光パネルの高さによりサイズを選べます。

 

さて、どうして取り付けると思いますか?

先日取り付けした現場です。安全のため足場を組んで作業しています。

 

そうなんです。既存の雪止め金具に取り付けるんです。

軒先は専用の金具で固定します。

 

下から見上げた感じです。

これで安心! ゆっくりお休みいただけます。

 

ただ取付後、雪が降ってないので雪止め効果はまだ確認できてません。

おそらく来シーズンになるかと思います。

T様またお伺いします。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

画像

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

画像

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

画像

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全113ページ中)

ページトップへ