スタッフブログ

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業

津田 光庸 自己紹介

みなさまこんにちは。

都大路店の津田です。

 

今回はあまり知られていなく、そして聞き慣れない補助金制度のご案内です。

その名も「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」、

国土交通省による補助金制度で、健康維持・増進に資する

住宅改修工事に補助金が出るというものです。

「健康調査協力」×「家の断熱改修」=国から最大120万円の補助金

今年の冬(H30.11~H31.1)に家のリフォームをお考えの方は

是非この機会をご活用下さい。 

 

昨年度、当社で利用した一例です。

省エネ断熱改修工事として、内窓の設置や外窓の交換を18箇所と、

高効率給湯器の取替で、およそ200万円程かかりましたが、

その1/2にあたる100万円の補助金を頂き、

半額で住宅改修を行う事が出来ました。

ただし、健康調査の協力が必要となります。

改修前後に事務局から送られてくる機器で

1週間程度、1日2回の血圧計測定と活動量計を装着することです。

全て自動送信されますのでお手間ではありません。

 

他の補助金制度に比べ、非常にメリットある制度です。

5月30日から受付開始されましたので、

ご興味をお持ちの方は、ご相談下さいませ。

 

リフォームショップ都大路店 0120-07-8341 津田まで

 

 

画像

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

画像

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

画像

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全104ページ中)

ページトップへ