スタッフブログ

清水 温子 自己紹介

バリアフリー リフォーム

お正月早々個人的なことですが、

階段を踏み外し剥離骨折をしてしまいました。

現在はギプスも外れリハビリに励んでいますので、

約1か月ほどで歩行できるまでは回復しております!

 

今回足首の骨折でしたので、日常生活の不便さを

いろんな場所で知ることとなりました(^^;

 

生活で得に不便だった場所ワースト3ですが、

3位 階段

2位 玄関アプローチ階段

1位 浴室の段差 

の結果でした...。

 

身体機能が低下すると住まいの意外な場所が、

危険な場所になるかと思います。

健康なうちに将来に備えて

バリアフリーリフォームはいかがでしょうか?

【浴室】

・滑りにくい床材にする

・手すりを数か所取り付ける

・浴槽をまたぎやすい高さにする

 

【階段】

・勾配をゆるくする

・手すりを取り付ける

・足元灯をつける

 

【玄関】

・壁に収納できる折りたたみ式ベンチ

・段差解消のスロープを取り付け

・踏み台の設置

 

ご高齢の方、小さいお子様や愛犬の為にも

段差が少ないバリアフリーリフォームは、

安心・安全な住まいになりますね!

 

 十人十色のリフォームメニュー

老後の暮らしを楽しむリフォームはこちらのページです

 

もっと詳しく知りたい方にオススメ


◎ビフォーアフターの間取りも分かる、
 リフォーム・リノベーション
 戸建て・マンション・実例集からイメージを膨らませましょう!

記事一覧

1ページ (全140ページ中)

ページトップへ