スタッフブログ

堀田 郁代 自己紹介

2020年の春が逝く

2020/04/19(日) 堀田 郁代日々のこと

今年も桜の季節が過ぎ去っていきましたね、3月に入ると一気にほころび始め、クライマックスをむかえ、最後は花びらの吹雪になって終わり、気が付くと元気な緑色の葉桜が、すこし明るくなった青空でスタンバイしてるっていう・・・そういつも通り。いつも通りなんですが、今年は お花見のシーズンに合わせるように本格化したコロナウィルスの本格的な来襲とともに、とうとう緊急事態宣言が発令されるに至り、いつもと全く違う初夏を迎えようとしています。

私たちの業務では、まずトイレやユニットバスといった資材の納入に影響が出始め、そのころはまだ対岸の火事的な印象だったものが、ここ1,2カ月の間に一気に日常に入り込んできた実感から逃れられなくなってきました。本来ならば開催されたはずの北野とこしえでの企画展やワークショップ・さらに恒例の見学会などはしばらく見送ることが決定。展示場の営業方法など、安全を期すためにイレギュラーな形をとらせていただいております。詳しくはHPの方にも掲載しておりますのでご参照ください。今まで体験したことのない事態にあって、皆様ぜひ、安全にお過ごしくださいますように。

デザオ建設では、突然たっぷりになってしまったお家時間を活かし、じっくりお家のことを考えていただけるオンライン相談会などを充実させていくための準備を急ピッチで進めております。随時HPやSNSでお知らせしていきますので、今しばらくお待ちくださいませ。。

さて、そんな緊急事態の色濃い春の始まり、しかし何故か個人的にいろんな場所で桜を見ることになった春でもありました。最後に、長いオープン前期間を過ごす人気のない京セラ美術館を含む、あちこちで出会った桜いろいろを。(千本今出川・石川県小松市波佐谷町・京都岡崎・高野川堤防・彦根芹川・・)

来年の今頃、みんな元気に ぴかぴかの春を迎えられますよう願いを込めて。

 

 

 

 

 

もっと詳しく知りたい方にオススメ


◎ビフォーアフターの間取りも分かる、
 リフォーム・リノベーション実例集からイメージを膨らませましょう!

記事一覧

1ページ (全133ページ中)

ページトップへ