スタッフブログ

癒しの明かり

板東護 自己紹介
2018/07/08(日) 日々のこと板東 護

この度の地震及び大雨による被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

ほんとうに、この1ヶ月は毎日めまぐるしく世の中が変化した気がします。

地震に大雨、それも私自身が今までに経験したことのない規模で。

緊急地震速報や、避難指示など携帯から発される警報に目や耳を塞ぎたくなくなりました。

 前回のブログを書いているときの「次回は7月の初旬だからサッカーワールドカップの事でも書こうかなぁ」

などという妄想も一気に吹き飛んでしまっていました。

 

そんな、落ち込んだ気分のこの何日間でしたが、本日お伺いしたお客様宅の明かりを見て少し心が温まりました。

 

 

古くから大切にお使いのガラスシェードのペンダントライト。

お打合せでにお住まいの中をウロウロさせて頂いた際、ふと点けて頂いた灯り。

シェードから何とも言えない明かりが漏れ、築100年近くになるお住まいの雰囲気に良く馴染んでいて、

その空間がとても温かくなった気がしました。

 

 

正直、照明器具1つでこんなにも心が動かされたことにビックリでした。

 よく人間はゆらいでいる火を見ると安心したり癒されると聞きますが、

照明器具にもそんな癒しの効果があるのでしょうか。

 

 

照明器具だけでなく、間取りや自然環境を上手く取り入れ、

「ホッ」と落ち着き、心も体ものびのび出来るお住まいづくりをお手伝いしていきます。 

 

画像

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

画像

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

画像

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全103ページ中)

ページトップへ