スタッフブログ

板東 護 自己紹介

台風に備えて

こんにちは。

立秋も過ぎ、暦の上では秋の始まりですが、まだまだ残暑の厳しい毎日ですね。

15日には強い台風7号が近畿を縦断し、一部地域では暴風や大雨による被害が出たとのこと。

被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

 

さて、今後も台風が多く発生し、接近する可能性の高い時期となり大雨への対策が必要となっています。

普段の雨なら被害のない建物でも強い降雨により、被害が発生する場合があります。

 

下の写真は以前、「少し強い雨になると樋から雨水があふれ出る」というご相談を頂いたお宅のある個所の写真です。

 

森ではありません、大屋根に掛かった軒樋の中です。

 

森ではありません、大屋根に掛かった軒樋の中です。

このお宅は、軒樋の勾配がしっかり取れていないので水捌けが悪く、常に水気があり、

苔がしっかりと育ってしまっていました。

 

竪樋に繋がる落とし口も苔が塞いでおり、雨量が多いと流れ切れずに溢れてくるようです。

手で苔を集め取り、水を流して流れるかを確認しました2

 

 

手で苔を集め取り、水を流して流れるかを確認しました。

水の流れもよくなり、しばらくは溢れることはなさそうです。

今回は掃除だけに終わりましたが、今後外部修繕工事をされる際には樋の勾配を変える等のご提案をさせて頂きます。

 

今回は掃除だけに終わりましたが、今後外部修繕工事をされる際には樋の勾配を変える等のご提案をさせて頂きます。

普段見えない個所だからこそ、定期的に点検をされる事をお薦めいたします。

 

 
京都でリフォーム・リノベーションするならデザオ建設にお任せください

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全181ページ中)

ページトップへ