スタッフブログ

先日、解体が終了した現場のチェックに行って参りました。

木造2階建て 築60年 全面スケルトンのリフォームです。

既存の筋交いが見えますが、実際は解体前に筋交いの位置を

把握することは古い建物などで図面が残っていない場合

非常に難しく、今回のお宅も筋交いはない事を前提に

耐震補強の計画をさせて頂きました。

耐力壁の量・バランスを見ながら配置。

合わせて接合部の金物補強。

ご安心頂ける家づくりを目指しております。

耐震の補助金申請もさせて頂いておりますので

お気軽にご相談下さい。

 

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ