スタッフブログ

間口4M奥行き20Mのお家!

山本敬代 自己紹介

皆様 こんにちは!

じめじめと うっとおしい日々が続いております

どこかにキノコが生えてきそうな。。。

 

さて 今 間口4M奥行き20M の!

細長ーい お家の改装をさせて頂いております

京都では多い条件ですが このような場合

大抵が長手方向からの採光を望むことは難しく

家の まん中辺りが 昼間でも真っ暗

なんて お家が多いですし

私どもへのご相談内容でも圧倒的に多い

お悩みになります

 

こちらのお宅では一面だけ二階上部から光を

取り入れやすい箇所があったので

吹き抜け 側面に大開口 上部トップライト

二階 吹き抜けに面したホール手摺下地

光が燦々と とても気持ちの良い空間が

出来上がりつつあります

建物立地条件により光の取り入れ方も様々

まずはご相談下さい!

 

おまけ

解体して初めて見付けました

隠れて見えなかった部分に

漆喰の壁に床から30Cmくらいの高さで

かわいらしい和紙が貼ってありました

昔の人の知恵ですね

現代の巾木の役割

床近くは傷つきやすいので

ほうきでお掃除する際なども

和紙を貼って ガード ですね! 

記事一覧|2016年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ