スタッフブログ

ドアの色は思いのまま

清水かほり 自己紹介

こんにちは。今日は久々の雨でしたね。何となく寒さもやわらいで 春の気配を感じます。

さて、春は各建材メーカーさんから新商品が出たり、人気商品をバージョンアップしたりとカタログも入れ替わる時期。

私たちも展示会や商品説明会など毎週のように通っております。

その中で先週 Panasonicの〈クラフトレーベル〉という建具の開発担当の方が弊社へ来てくださり、お話する機会がありました。

クラフトレーベルは昨年夏の発売以来『自分らしく手を加えながら 愛着を持って使い続ける』というコンセプトで人気の商品。

他社でも同じテイストの商品が出ている中、Panasonicさんならではのデザインやディテールへのこだわりなど興味深く伺うことができました。

クラフトレーベルは自分で塗装ができるのですが、その体験ができるというのでPanasonicさんのセミナーに参加してきました。

水性塗料をローラーで塗れば誰でも簡単。思った以上になめらかに仕上がりました。

こんなきれいなドア色も自由自在。世界に一つのドアが完成。

欧米の輸入ドアにならった框のラインにもこだわりが。ドア枠が広幅にできるのも良いですね。

室内窓も各社でています。

あなたらしく 気分良く暮らせるインテリアに。。。

デザオが応援します!!

 

 

 

記事一覧|2019年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ