スタッフブログ

山本 敬代 自己紹介

兵庫県立美術館

2021/02/19(金) 山本 敬代日々のこと

皆様。こんにちは。

花粉でマスクの中が大変なことに。。。

二月だというのに、私の家の方では、今朝も雪が残って、歩道が凍って滑りながら通勤しました。

 

さて、以前もご紹介しましたが、兵庫県立美術館

私の好きな美術館のうちのひとつです。

今は展覧会もほとんど開催されず、今回も中には入ってないのですが

外回りをお散歩するだけでも十分楽しめるんです。

美かえる君が乗ってますね。

円形テラスは地下1Fから地上2Fまでを屋外で繋がってます

海側は大迫力の大階段

Sun Sister なぎさ がいます

この階段に腰かけて目の前に広がる港の風景を楽しんだり

安藤忠雄デザインの青リンゴの向こうの広がる

夕焼けの町並みを楽しんだり

海沿いの美術館に面した遊歩道をのんびり散歩したりできます。

ただ、この日はなんと!以前から鳩がいるのは、よく見かけたのですが

あら、休憩中ですか?パシャリ

あら、逃げないんですか?パシャリ

あら、撮らして頂けるんですか?パシャリ

なんとも人懐っこい鳩さんでした。癒される!

美術館の目と鼻の先の、ミュージアムロードには

「PEASE CRACKER」という4m×8mの巨大なオブジェもありますよ。

是非、お天気のいい日に皆様も是非一度行ってみてください!

 

 

 

 

 

 

画像

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

画像

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

画像

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全140ページ中)

ページトップへ