スタッフブログ

東 芙季 自己紹介へ

耐震診断

2024/06/25(火) 耐震リフォーム

みなさんこんにちは

設計の東です(・8・)ノ

 

補助金の影響もあり、最近は耐震診断のご依頼を多く頂きます。

↓詳しい補助金内容は京都府のHPをご参考ください↓

https://www.pref.kyoto.jp/taishin/wkaisyu.html

 

弊社でも耐震技術者認定の資格を持つスタッフが現地へお伺いし

耐震診断を行い、耐震診断書の作成と補強案のご提案までさせて頂いております。

 

「耐震診断」とは2000年に改正された現在の建築基準と比べて

お住まいの建物がどのくらいの耐震性があるのかを確かめる事です。

 

20240628taisin1

 

耐震診断の調査では上記図のように、屋内、屋外、小屋裏などをチェックし

間取りの確認や各箇所の劣化状況、屋根の重さや壁の材質などを調査します。

 

 調査結果をもとに作成する耐震診断書では耐震性を数値で評価し、4段階で判定します。

 20240628taisin2

 

例えば、下記の表のように総合評価で0.43と出たこちらのお家は

2000年に改正された現在の建築基準と比べて、耐震性が43%しかありませんよという事になり、

評価としては一番下の「倒壊する可能性が高い」という事になります。

20240628taisin3

耐震診断では、数百年に一度程度起こる震度6強クラスの「大地震」に対して人命保護に重点を置き、

「大地震時に倒壊しない」ための耐震性確保を目的として1.0以上を目指し補強案の作成を行います。

 

数百年に一度程度とは言いますが、東日本大震災をはじめ熊本地震や能登半島地震など近年大きな地震が頻発しているのが実情です。

いつ、どこに来るかわからないのが震災です。

大規模なリフォーム、リノベーション工事を伴わずとも行える耐震補強の仕方などもありますので

 ぜひ一度、お気軽にご相談いただければと思います。

 

以上、東でした(・8・)ノ

 
京都でリフォーム・リノベーションするならデザオ建設にお任せください

開催中のイベントの様子やスタッフブログからの気になる情報をFacebook公式アカウントにて随時配信!

 

色や空間・空気感など、お届けしたい「シーン」の見えるカットを集めていきます。

 

デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら。

 

記事一覧

1ページ (全181ページ中)

ページトップへ